お知らせ

2017年05月17日

ものコン。~第3回 安城ものづくりコンベンション2017~に出店します


Anjo Hearts PROJECTは2017年5月18日~19日に安城市体育館で開催される

ものコン。~第3回 安城ものづくりコンベンション2017~」に出展します。

協同組合アンジョウハーツによる「セカイハツ」の製品・プロジェクトづくりと、キャップリサイクル材による「環境配慮」をテーマにした製品を展示(E-01ブース)しています。

企業の広報担当者様、自治体の皆さまなど、ぜひご来場をお待ちしております!

2017年02月07日

Feel NIPPON春2017に出展します!


Anjo Hearts PROJECTは2017年2月8日~10日に東京ビッグサイトで開催される

Feel NIPPON春2017」に出展します。

場所は、東展示棟3ホール、アトリウム側の安城商工会議所【技】ブース内です。

ブースマップはこちらです。

皆様のご来場をお待ちしております!

2016年12月28日

年末年始休業のお知らせ


誠に勝手ながら、2016年12月29日(木)~2017年1月5日(木)アンジョウハーツは年末年始休業とさせていただきます。

2015年12月28日

年末年始休業のお知らせ


誠に勝手ながら、2015年12月29日(火)~2016年1月5日(火)アンジョウハーツは年末年始休業とさせていただきます。

2015年07月16日

販促EXPO ご来場ありがとうございました!


IMG_1149internet_tenjikai

Anjo Hearts PROJECTは、7/13~15に東京ビッグサイトで開催された、「第7回販促EXPO」に出展しました。会期中は実に3,500名ものSPエージェント様、広告代理店様に、「きゃぷらも」と「キャップアートパネル」を紹介させていただきました。また、「インターネット展示会」様が取材してくださり、ご来場できなかった方に対してもPRさせていただきました!

 

 

2015年06月25日

【新製品情報】きゃぷらもLightをリリースします!


lightimageAnjo Hearts PROJECTは、大好評のきゃぷらもを、低ロット化対応したシンプル仕様【きゃぷらもLight】を、7月1日よりリリースいたします。6色のプラスチックパーツと、シール色決めとロゴプリントにより、オリジナリティもしっかり実現!100個/500個/1,000個にてご注文いただけます。詳しくはコチラ!(商品パンフレットが開きます)

 

 

 

2015年06月25日

第7回 販促EXPOに出展します!


Anjo Hearts PROJECTは日本最大級の販促・ノベルティ専門展示会【第7回 販促EXPO】に出展したします。

今回は、大好評の「きゃぷらも」を低ロット化したシンプルVer.として【きゃぷらもLight】をお披露目させていただきます。

何と最低ロットは100個~!ぜひご来場ください!

▼ 展示会名  第7回 販促EXPO

▼ 会  期  2015年7月13日(月)~15日(水)

▼ 会  場  東京ビッグサイト 西1ホール 1-30小間

2015年04月10日

東海発明協会様にて、講演を行いました


20150412k2Anjo Hearts PROJECT事務局長の二村が、東海発明協会様主催の「第674回 日曜発明学校」にて講演を行いました。当日は「世界初は世界一!異業種連携にできること」をテーマに90分のお話をさせていただきました。

▼ 東海発明協会様の感想です。(HPより抜粋)
 安城商工会議所の方であり、地域活性化活動アンジョウハーツ(Anjo Hearts Project)事務局長の二村様からのお話をいただきました。エネルギーあふれる方であり、地域資源としてペットボトルキャップの有効活用をされている内容でした。一言で表せば「驚きの連続」です。「キャップアートパネル」や「きゃぷらも」、ロケット燃料に至るまで、アイデアを世の中に出すという活動について、本当に勉強になるご講演でした。
 売れる製品を作るために何をすべきか。答えは「世の中にないものを作ること」。それは単純に製品自体を指すのではなく、さまざまな付加価値による「ことづくり」も重要な要素として含まれます。彼らが作っているものはロケット燃料から、玩具まで。資金も人員も乏しい中小企業が、オンリーワンの製品開発をするために、互いの技術とノウハウを出し合い、全国の市場に果敢に挑戦するストーリーをお話いただきました。

2015年04月10日

特定非営利活動法人エコキャップ推進協会の一連の報道について


日頃よりキャップリサイクル運動にご支援を賜り、心よりお礼申し上げます。
エコキャップ推進協会(以下、「推進協会」と称します)より、ワクチン代金の寄付に滞りが発生している問題に対し、当組合として、これまでの経緯をご報告申し上げます。
当組合に所属する事業者は、2008年に推進協会より「世界の子供たちにワクチンを贈る」活動への協力依頼を受け、その活動趣旨に賛同し、推進協会と業務契約を締結し活動を行ってまいりました。皆様方より集めて頂いたキャップをリサイクルさせていただく毎に、推進協会より20円/kg (寄付金10円、事務経費10円)で買い取ることとされた基本契約を、当組合の代表理事であるフジイ化工株式会社と推進協会にて締結いたしました。
しかしながら、昨年11月頃に推進協会が1年以上に亘りワクチン代金を寄付していないことが判明し、当組合は何度も推進協会の矢部理事長を訪問し、事実確認を行ったところ、矢部理事長からは障害者支援に寄付をしたため、ワクチン代への寄付に充当できなかったとの回答がありました。
キャップ回収活動にご尽力をいただいております皆様方におかれましては、ワクチンに寄付されるとのご理解のもと、ご協力を賜っているものと認識しております故、本事案は皆様方の善意を裏切ることとなるため、至急、ワクチンヘの寄付を再開するよう要請した次第です。
その後、推進協会より誠意ある回答が無く、当組合代表理事が常任理事を拝命しております、全日本プラスチックリサイクル工業会を通じ、本年3月16日に内容証明付の通知書にて再度、回答の要求をいたしました。同年3月31日にその回答をするとのことで同工業会に矢部理事長がお越しになり、今年8月末までにはワクチンに寄付をするとの約束を頂きましたが、金額や時期などの回答をいただくことはできませんでした。

当組合としましては、皆様からキャップを通して頂戴しました善意を、確実にワクチン代金として寄付されるよう、この運動に継続して取り組ませていただく所存でございます。今後は、当組合関連企業にて取り扱わせていただくキャップにより発生すべき寄付金は、推進協会を介さず、直接、「世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)」に寄贈することといたしました。
このような事態となり、キャップリサイクル運動を推進し、キャップ再生材による製品づくりを展開してまいりました当組合としましても、深くお詫びを申し上げるとともに、今後ともご支援ご協力の程をお願い申し上げます。

 

平成27年4月10日
協同組合アンジョウハーツ
代表理事  藤井 達雄

2015年02月01日

東京ギフトショーに出展します!


headerAnjo Hearts PROJECTは2015.02.06-09に東京ビッグサイトで開催される
「東京インターナショナル・ギフト・ショー春2015」に出展します。

出展ブースは全国のご当地グルメや地域プロジェクトの集まる
「Feel NIPPON春2015」内のFN-348ブースです。

皆様のご来場をお待ちしております!


このページの先頭へ